グループ再編・M&A

グループ再編やM&Aはその頻度こそ多くないものの、会社の将来を大きく左右するイベントであり、また、採用する再編/買収手法により課税関係が異なり税コストに大きな差が生じるものです。

​S4税理士法人では、Big4ファームでマネージャーとしてグループ内組織再編やM&Aの局面における組織再編税制の検討を経験してきた代表が、ストラクチャリングやデューデリジェンス業務を提供致します。

当法人と顧問契約がないお客様でもスポット対応致しますので、次のようなお悩みがある場合は、お気軽にご相談ください。

  • 持株会社化等により経営の合理化を図りたい

  • 経営成績明確化のため事業を法人化したい
  • グループ内の赤字法人を活用して節税を図りたい​

  • M&Aの買い手として税コストの面から有利な買収手法を検討したい

  • M&Aの売り手として買い手から提案された買収手法についてレビューをしてほしい

<ストラクチャリング>

適切な再編/買収手法を選択していれば生じなかったはずの税コストを負担することがないよう、考えられる複数の手法を比較検討することでお客様にとって最適と考えられる手法を提案致します。

<財務・税務デューデリジェンス>

デューデリジェンスとは、買収後に様々なリスクが顕在化し、買収企業が損失を被るのを事前に防ぐために、買収前に買収先の企業または事業の分析を実施することを言います。M&Aに際して投資の意思決定をサポートするために、主に財務・税務面でデューデリジェンスを実施致します。

Mail:info@s4tax.com
TEL:0466-96-0220

神奈川藤沢市辻堂元町1-2-6 クレールGⅡ302

​(JR東海道本線 辻堂駅 南口 徒歩3分)

  • Twitter
  • Facebook

©2020 S4税理士法人